ニコ生アラート(そ)の簡単な使い方




ニコ生アラート(そ) は、ニコニコ生放送専用で
放送開始を知らせてくれるアラート機能に特化したソフトです。
シンプルな画面構成ながら思いついたアラート機能は全て搭載しました。

それではニコ生アラート(そ)の使い方と画面の説明です。
少し長くなりますが、どうぞお付き合いください。

- インストール・起動方法 -

まず、前ページからダウンロードしたファイルを解凍します。
すると下のようなファイルが生成されます。

この中の「NicoNamaAlert.exe」がアラート本体なので実行します。

- ニコニコ動画へのログイン -

無事に実行できるとログイン画面が表示されます。



ここに、メールアドレスとパスワードを入力してください。
下の「次回から自動でログインする」にチェックを入れると、
次回起動時からはこの画面は表示されません。

入力に問題がなければ ログインボタン を押してください。

- メイン画面の説明 -

ログインボタン押下後、入力した文字と回線状態に問題がなければ
以下の画面が表示されます。



これがメイン画面になります。
なお他コミュニティさんの情報はモザイクで隠しています。

一応、これだけの操作で既にアラートとして機能しているはずです。
参加しているコミュニティが開始されると自動で知らせてくれるので、
以後はソフト起動したまま放置していただいて構いません。
ですが、後述する参加コミュニティ情報の一括更新をしておく
動作が安定するので、まずはそちらの実行をお勧めします。

さて、当ソフトを快適に使うための画面説明をしましょう。
まずメイン画面ですが大きく4つに分けられます。



左上1番のデータ表示部
右上2番のボタン部
中央の3番タブページ部
下部の検索部です。

データ表示部は、タブページ部で選択した情報の詳細が表示されます。
選択したページにより表示内容が異なります。

ボタン部の上二つは自由に設定できるショートカットボタンです。
後述する設定画面で移動先を指定できるので
自分好みにカスタマイズすることができます。
3つ目のボタンは選択したタブページにより
異なる動作をするマルチボタンになっています。

3番は最も重要で
選択したページごとに異なる動作をします。
詳細は後述で。

最後の4番検索部は、
ニコニコ内から指定した文字を検索できます。
左のプルダウンリストから検索対象を選び、
中央の入力部分に検索したい文字を入力後、右のボタンを押せばOKです。

- アラートログ-

まずは一番多用するであろうアラートログページの説明です。



先ほども表示したこの画面、
タブページ部には生放送の開始がアラートされた順に
番組の情報が追加されていきます。
ログは最大1000件まで表示され、それ以上は古い順から消えていきます。

その情報をクリックするとデータ情報部に生放送の詳細情報が表示されます。
また、ダブルクリックすることで放送ページを開くことができます。

番組情報の背景色ですが、
初期設定では公式放送の場合は薄緑色、
チャンネル放送なら薄オレンジ色になります。



番組情報上で右クリックすると上記ウィンドウが開きます。
この画面では放送のID等が確認できるとともに、
この放送を後述する各タブに登録することができたりします。

- 設定ボタン -

右上の設定ボタンを押すことで
当ソフトの各種詳細設定ができます。



こちらもタブページ式になっており、
現在6ページ分の設定項目があります。

1ページ目はアラートの挙動に関するチェックボックスが並んでいます。
上から説明していきましょう。

ソフト起動時にニコ生に自動ログインする
最初に行ったログイン画面のチェックと同じものです。
これのチェックを外していると毎回ログイン画面が表示されます。

公式生放送をアラートしない
ニコニコ生放送の運営による放送、
いわゆる公式放送を一切アラートしなくなります。
全く興味の無い人はチェックしてください。

チャンネル生放送を全てアラートする
チャンネル生放送とは多くが各会社が放送している生放送です。
これにチェックを入れると全てのチャンネル放送をアラートしてくれます。
珍しい放送もあるので興味があるならチェックを入れると新しい発見があるかも。

サムネイルはキャッシュファイルがある場合のみ表示する
当ソフトはアラート等で一旦表示された画像は保存されています。
これにより再度同じ画像を表示する場合に高速で表示できるわけです。
ただ、夜間などニコ生が混雑している場合は
この画像取得がうまくいかない場合が多々あります。
思わぬ不具合の元にもなるので
チェックを入れておけば回避できるかもしれません。

開場時間から約1週間以上経過した予約番組を自動で削除する
予約番組を調子に乗って登録しまくっていると整理が大変です。
そこでここにチェックを入れておくと
タイムシフトが切れるであろう番組終了約1週間後に
自動でリストから消去されるわけです。

予約番組の自動登録用にクリップボードを監視する
予約番組の登録に、いちいち手入力で番組アドレスを入力していませんか。
そんなアナタもここにチェックを入れれば
番組アドレスをコピーした時点で自動で登録されます、便利。

予約番組の「アラート後に自動で放送ページを開く」のデフォルトを「する」にする
予約番組を登録する際、
自動で放送ページを開くのが初期設定になります。
これでアラートと同時に放送ページも開きますね。
ただ席取り目的なら、やはりドアクリック連打が確実かも…。

予約番組の「放送開始時にアラートメールを送信する」をデフォルトにする
上の項目と同様にアラートメール送信をデフォルトに設定します。
予約番組を全てメールで知らせてほしい場合にはチェックしましょう。

NiconamaCommentCiewerと連動する
上でNiconamaCommentCiewerのパスを指定済みならば、
ここにチェックを入れることで
放送ページを開くと同時にコメントビューアも起動してくれるようになります。

サムネイルの保存時に同名のファイルが存在していたら上書きする
チェックするとコミュニティ情報等を更新する際に
コミュニティのサムネイル画像も最新のものに更新します。
ですが夜間等、ニコ生が重い場合はこの画像へのアクセスエラーが多発するため
結果、サムネイル画像そのものが消えて無くなることがあります。
それを回避するにはチェックしなければいいのですが、
最新のサムネイルにならないというデメリットもあります。
サムネイルの取得は是非、ニコ生の軽い時間帯に・・・。

「アラートしない」に設定してある放送もアラートログは残す
各設定でアラートを鳴らさないように設定してあると
ポップアップもアラート音も何も知らせてくれません。
ただし、ここにチェックをいれると一切知らせてくれないのには変わりありませんが
アラートログには追加されるので放送があったことは確認できるようになります。

番組検索の検索対象を番組名と番組説明文だけにする
普段はニコ生の検索基準で検索している番組検索機能ですが、
それではコミュ名やオーナー名、タグも検索対象に含まれるために
まったく関係のない番組にもHITすることがあります。
ここにチェックを入れると検索対象が番組名と説明文だけとなり、
できるだけ絞った検索ができるようになります。
ただし検索漏れも増えるというデメリットもあります。

非表示に指定した参加コミュを全て解除する
後述する参加コミュニティ情報の登録画面で、非表示設定にしたコミュを再度表示させます。
ただし、一度アラート自体の再起動が必要になります。

ニコ生アラート(そ)の最新バージョンが存在するなら起動時に知らせる
ここをチェックするとアラートを起動する際にホームページにアクセスし、
最新版の情報を確認してくれるようになります。
ただし、ほんの少しアラートの起動に時間がかかるようになったり
ホームページサーバーが落ちていたらこの機能が正常に動かない等、
いくつかの些細な問題もありますのでご容赦ください。



チェック項目が増えすぎたので2ページに分割されました。

「番組開始時に放送ページを開く」場合、必ず新規ウィンドウで開く
後述する使用ブラウザ設定を空欄にすると
放送ページを新規ウィンドウで開かないようにできますが、
予約番組等で自動で放送ページを開く設定にしてある場合は
今まで見ていたサイトがいきなり放送ページに変更されるという
非常に困った仕様になっております。
そこでこのチェックを入れると何があっても新規ウィンドウを使用するようになります。

番組検索でHITした場合もタスクトレイアイコンで知らせる
通常、開始された放送があればタスクトレイアイコンに印が付きますが、
これは番組検索で見つけた放送は対応していません。
そこでこのチェックを使用すると番組検索でHITした際もアイコンに印がつくようになります。
番組検索機能での放送開始も知りたい人向け。

回線切断時には警告を出さずに自動で再起動する
何らかの原因で回線が切断した際は通常再起動の確認を求められますが、
ここにチェックすると確認無く自動でアラートが再起動されます。



次に3ページ目の「ブラウザ設定等」。

まずは上部のショートカットボタンの設定
これはメイン画面右上の上2つのボタンの設定です。
実際に表示される名前と、
その移動先URLを入力してください。

使用ブラウザは当ソフトから放送ページを開いた際に使用する
ウェブブラウザを指定します。
初期設定ではいわゆる「規定のブラウザ」が設定されていると思います。
ご自由に変更してください。

ブラウザの起動オプションとは、いわゆる引数と言われているものです。
ブラウザにコマンドを渡すことで様々な効果を発揮できますが
そのコマンドはブラウザによって全く違うのでここには書きません。
なお、「[ブラウザパス] [引数] [URL]」の形式で実行します。
分からない人はここは空欄のままで構いません。

ブラウザの種類 (Cookie用)は、
普段使っているウェブブラウザのタイプを選択します。
ここを正しく設定しないと「放送中番組」タブが動作しません。

NiconamaCommentViewer」は
生放送のコメントの詳細を表示してくれる便利なソフトです。
私も使わせて頂いています、ありがとうございます。
ここにViewerの場所を入力することで、
当ソフトとの連動が可能になります。
もし使わないのであればここは空欄で結構です。

ポップアップアラートの表示時間は読んだそのままですね。
番組開始時のポップアップウィンドウの表示時間を指定できます。
ここを0秒にするとポップアップは表示されなくなります。

ポップアップアラートはクリックするまで消えないようにするにチェックすると、
ポップアップウィンドウが時間経過では消えなくなります。
長時間の離席などの際に消したくない場合に使ってください。
ただし、ポップアップは現在最大20個までしか表示されません。
また、小技ですがポップアップを閉じる方法は×ボタンを押せばいいのですが、
実はウィンドウ上で右クリックでも閉じることができます。



4ページ目、「アラート音」。

アラート音とは番組放送開始を知らせる時に鳴らす音です。
MP3形式とWAVE形式の音楽ファイルが指定できます。
一応初期設定では私が10分くらいで作った
手抜きの初音ミクさんアラート音が指定されていますが、
右の参照ボタンで自由に設定することもできます。
最大で1〜5まで5種類の音を登録できます。

アラート音量は読んだままですね。
スライドを動かすことで0〜100まで指定でき、
100で最大音量、0で無音になります。
ここで設定した音量はアラート音1〜5全てに適応されます。

画面下では各デフォルトアラート音の設定ができます。
公式やチャンネル放送のアラート音、
そして各タブの登録で初期値に設定されるアラート音を指定できます。



5ページ目。
ここは主に背景色に関する設定を行います。

公式放送とチャンネル放送の背景色は呼んでそのまま、
放送後のログの背景色を設定します。

以下の「〜のデフォルト背景色」は
それぞれの機能で登録時に初期値に設定される色を設定します。

ポップアップアラートの背景画像の変更に関しては
あらかじめ規定の画像を用意していなければ使えない機能です。
画像サイズ256×160ドットの画像(BMP・PNG・JPG)だけが使用できます。
背景を自作したい場合は、おおまかな文字の表示位置を記した
サンプル画像を同封しました(sample.png)ので、そちらを参考にしながら作ってみてください。

バックアップボタン」は現在の状態を別データで保管しておくための機能です。
いつデータが壊れるとも限りませんので、
万が一のためにここで定期的にバックアップをしておくことをお勧めします。
バックアップされたファイルはアラートをインストールしたフォルダに作成され、
ファイルの拡張子は「bak」となります。
もし使用中のデータに問題が起きた場合は
このバックアップファイルの拡張子を手動で「bak」から「dat」に変更すれば、
以前の状態に復元することができます。



最後の6ページ目、「メール設定」。

ここではアラートメールの詳細を設定します。
設定する各項目に関しては契約したメール会社の仕様をご確認ください。
一通り入力が終わったなら、必ずテスト送信を実行して届くか確認してください。
また、環境によってメールが届くまで数分かかる場合もあります。

以上、全ての項目を設定し終わったらOKボタンを押せば完了です。

- 放送中番組 -

現在放送中の番組を全て知らせてくれます。
ただし、表示されるのは参加しているコミュニティとチャンネルの放送だけです。
公式放送や監視コミュニティ、予約番組、検索ワードにHITしたはずの番組は
ここに表示されませんので注意してください。
リストをダブルクリックするとその番組を見ることができます。



右上の「放送中番組の更新」ボタンを押すと
リストが最新の情報に更新されます。
ただし仕様上、放送開始されたばかりの番組は検出されないことがあります。

この機能を使用するには設定でクッキーの種類を選択しておく必要があります。
設定画面2ページ目の「ブラウザの種類」を正しく設定しておいてください。

- 予約番組 -

このタブページは番組単位での管理ができます。
リストをダブルクリックすると放送ページを開くことができます。
また、DELETEキーを押すと選択している番組を削除できます。



予約番組に番組を登録すると
その番組が放送開始した際にアラートしてくれます。
また設定でアラートと同時に放送ページを開くこともできます。

予約番組といいつつ実は放送済みの番組も登録でき、
上手く活用すればタイムシフトの視聴に便利です。

番組の登録は右上の予約番組の追加ボタン
クリップボードに番組アドレスをコピーすることで行えます。
また、登録した番組を右クリックで選択することで
登録した番組情報の変更ができます。



予約番組の追加ボタンを押すと上の画面が表示されます。
番組アドレスの入力方法は画面に表示されていますね。

番組の登録ボタンを押下後、
自動的に番組情報を取得してリストに登録されます。
情報の取得はニコニコ生放送サーバーが重いとき
数秒かかることがあります。

- ランキング -

ニコニコ生放送の公式ランキングを表示します。
リストをダブルクリックすると放送ページを開くことができます。



ニコニコ生放送プレイヤーのバージョンが原宿の場合は広告ランキングを表示します。
また、バージョンがQの場合はアクティブランキングを表示します。

右上の「ランキングの更新」ボタンを押すと
ランキングが最新の情報に更新されます。

この機能を使用するには設定でクッキーの種類を選択しておく必要があります。
設定画面2ページ目の「ブラウザの種類」を正しく設定しておいてください。

- 参加コミュニティ -

参加しているコミュニティとチャンネルの一覧です。
リストをダブルクリックすると各コミュニティのページが開きます。



初期状態では参加コミュニティのIDしか表示されていません。
別にこのままでも支障はないのですが、
全コミュニティのサムネイル画像を取得しておくと動作が安定します。
なのでまずは「全コミュ情報の更新」ボタンを押しましょう。
ただし、全コミュ情報更新すると、コミュニティ名とオーナー名が初期化されます。
既に色々登録している人は注意してください。

確認後、自動的に全コミュニティの更新作業に入ります。
環境によって作業時間は違いますが、
ニコニコ生放送のサーバーが混雑時ほど時間がかかります。
無事作業終了後はソフトの再起動を求められます。

リスト上で右クリックを押すことで
個別にコミュニティの登録作業ができます。



ここに情報を手入力することもできますが、
自動取得ボタンを押すと自動でデータを登録してくれます。
ただし、クローズコミュニティの場合はクッキーを設定しないと
情報を取得できない場合がありますので、この場合は手動で情報を入力してください。
また、一部のチャンネルは正常に情報を自動取得できません
この場合も手動で情報入力してください。

最近の放送ページを開く」ボタンを押すと
このコミュニティが一番最後に放送したページを開いてくれるので
放送中だったりタイムシフトが残っていればその放送を見ることができます。

このコミュニティを監視コミュニティに追加する」ボタンは
押下することでこのコミュニティを監視コミュニティにも自動登録してくれます。

左下の「非表示にする」ボタンは
このコミュニティをアラート上から見えなくして、
さらに放送があってもアラートが鳴らなくなる、まさに無いものと同じ扱いになります。
非表示にするくらいならそのコミュニティを退会した方が良いと思いますが、
一部のチャンネル等は参加中にそのチャンネル自体が閉鎖されると
チャンネルページ自体が無くなり退会もできないようなので
そんな場合のみに使用するといいでしょう。
非表示の解除は設定にて一括解除が可能です。

- 監視コミュニティ -

参加したくないけどアラートはして欲しい、
そんなコミュニティやチャンネルを登録しておくことができます。
リスト上でダブルクリックすると登録したコミュニティのページが表示されます。
同様にDELETEキーを押すと選択中の情報を削除できます。



右上の「監視コミュの追加」ボタンで
コミュニティを追加することができます。
また、リスト上で右クリックで登録した情報を変更できます。



ここも入力方法は画面に表示されています。
入力できるIDはコミュニティIDと
チャンネルID、それとユーザーIDの3種類です。
ユーザーIDを登録した場合は
そのユーザーがどのコミュニティで放送してもアラートしてくれます。

「対象の名前」を空欄で登録した場合は
自動でネットから検索してくれますが、多少時間がかかる場合があります。

- 番組検索 -

ここに検索キーワードを登録することで
そのワードが含まれる放送を探してアラートしてくれます。
やはりリスト上で右クリックで検索ワードの変更ができますし、
DELETEキーで検索ワードの削除ができます。



検索ワードが1つでも登録してあると
約1分ごとに現在放送中の番組を調べ、
適合した放送をアラートしてくれます。

便利な機能なのですがここに多数のワードを登録すると、
その分ニコ生サーバーにも負担がかかってしまうかもしれないので
登録ワード数はできるだけ少なくしたほうがいいです。

右上の「検索ワードの追加」ボタンでワードの追加ができ、
他のタブページと同様に右クリックで情報の変更ができます。



「検索ワード」に検索したい文字を入力することで
全ニコ生番組から特定の番組だけを抽出することができます。
ワードは半角スペースで区切ることでAND検索が、
ワードの先頭に-(半角ハイフン)をつけることでNOT検索ができます。

他のほとんどの項目が他タブの登録画面と同じですが、
一番したの「検索方法」は番組検索だけの機能になります。

ワードの検索方法」は基本的には一番上の
「設定」で選択した方法に従う を指定していれば問題ありません。
ただ、「このワードだけは設定の検索方法以外で」という場合は
それぞれの項目を指定してください。

- バージョン情報 -

当ソフトのバージョン等を確認できます。



アラートのバージョン情報を確認できる他、
当サークルのアドレスを記載しています。

もし不具合や要望があった場合は
コミュニティやホームページの掲示板で知らせてくださると助かります。

なお、アラートでクッキーを使用するにあたり
悠悠閑閑前途遼遠さんで公開されている作品をお借りしました。
ありがとうございます。

- タスクトレイアイコン -

アラートを起動させると同時にタスクトレイにもミニアイコンが表示されます。
通常はただの某キュービック状のアイコンですが、
アラートメイン画面が非アクティブ時に限り放送開始があった際に
下のように星マークが表示されて放送があったことを知らせてくれます。



これで離席時等に放送が開始された場合もすぐ気がつきますね。
アイコンの星マークはメイン画面をアクティブにするか、
ポップアップアラートをクリック後にしばらくすると消えます。

また、このタスクトレイのミニアイコンを右クリックすると各種メニューが表示されます。



上二つはメイン画面のショートカットボタンと同じものです。
一応こちらでも使えれば便利かなと思って付けました。

番組開始を知らせない」をクリックすることで
左にチェックマークが表示されて
以後ポップアップアラートとアラート音が無くなります。
ただしアラートがされなくなるだけで、アラートログには追加されます。
作業に集中したい場合や、自分の生放送の放送中等にお使いください。

アラート音を鳴らさない」については
すぐ上の「番組開始を知らせない」と似ていますが、
こちらはアラート音を消音するだけでポップアップアラートは表示されます。
うまく使い分けてください。

自動で放送ページを開かない」にチェックすると
何があっても番組開始時に放送ページを開かなくなります。

アラートメールを送信しない」も同様に
チェックを入れることでメールを一切送信しなくなります。

コメントビューアと連動する」は
設定画面の「NiconamaCommentviewerと連動する」と同じものです。
メニューから手軽にON/OFFの切り替えができますね。

コメントビューアを起動する」は読んでそのまま、
即座にコメントビューアのみを起動します。
もちろん設定でコメントビューアの場所を指定していないと使えません。

そして「アラートの終了」。
当ソフトを完全に終了させるにはここをクリックするしかありません。
メイン画面の右上の閉じるボタンでは画面が消えるだけ
実際はソフトは終了されていません。

- よくありそうな質問一覧 -

Q 放送中番組タブがクッキーを指定しているのに使えなくなった

A 「Cookieの設定が正しくありません」と表示されているなら、
アラートがクッキーの情報を正常に取得できていない状態です。
設定での指定に問題がないのであれば、
何らかの理由でクッキーの情報に変化があった可能性があります。
この場合、アラートを終了させた後に
ブラウザからニコニコ関係のクッキーを全て削除後、
そのブラウザでニコニコにログイン処理をしてからブラウザを再起動、
そしてアラートを起動させると直る可能性があります。
また、「原宿」バージョンをお使いの方は、
一度「ZERO」バージョンにしてみると認識するかもしれません。

Q アラート起動時にエラーが出て使えなくなってしまった

A おそらくデータが壊れたため正常に読み込めなくなっています。
もしバックアップをしているのであればデータの復元作業を、
していなければ設定ファイルを削除すれば起動するかもしれません。
設定ファイルは拡張子「dat」のファイルです。

Q 「番組検索」でHITした番組が検索ワードと全然関係ない場合がある

A 番組検索はニコニコ生放送での検索結果をそのまま流用しています。
そのため、もしかしたら似たような単語でも検索しているかもしれません。
もし厳密に検索したい場合は設定ページから、
「番組検索の検索対象を番組名と番組説明文だけにする」にチェックしてみてください。

Q 参加コミュで「アラート後に放送ページを開く」に設定してあるのに開かなかった

A 予約番組や監視コミュに同じオーナーの番組が登録されていませんか?
そしてその登録情報では「放送ページは開かない」に設定されていませんか?
現在、アラートの際の優先順位は 予約番組 > 監視コミュ > 参加コミュ となっています。
なので参加コミュよりも予約番組等のアラートが優先されますので、
そちらで登録した設定が優先して適用されてしまう訳です。

Q 参加コミュ情報で背景色等を変更したのに過去のアラートログに反映されない

A アラートログは放送開始時点の設定でログを残します。
これは後から設定を変更させても反映されませんのでご理解ください。
設定変更後にアラートされたログはちゃんと設定が反映されていると思います。
また、上でも書きましたがアラートの優先度により
参加コミュの設定よりも予約番組の設定の方が優先されますので注意してください。

Q 設定でアラート音のデフォルトを変更したのに実際に鳴る音が違う

A 設定で変更するのはあくまでも「デフォルト」であり、すなわち初期値です。
前もって登録してあった情報のアラート音まで変更されるわけではありません。
登録済みのアラート音の変更は、登録した情報上で右クリック後に表示される
各種「変更ウィンドウ」にて再設定してください。

Q サムネイルのキャッシュファイルが整理されるタイミングは?

A 画像が作成された日から2週間以上経過した場合、
次回アラート起動時に自動削除されます。
ただし参加コミュニティ等のサムネイルは削除されません。
この作業のため起動に少々時間がかかる場合もありますがご了承ください。

Q アラートをPCの起動と同時に自動起動させたい


A アラートのショートカットを作成して、
それをスタートアップフォルダにコピーしてください。
スタートアップフォルダの位置については
環境によって変わるので各自で調べてね。

Q アンインストールしたいけどどうするの?

A 当ソフトはレジストリを一切使用していません。
なのでファイルをサクッと削除するだけでいいです。

Q メイン画面のサムネイル画像が表示されなくなった!

A ニコ生サーバーが重い時は画像を読み込んでくれない場合があります。
その読み込み中に何度も別の画像を表示しようとすると
画像が更新されなくなるようです。
現時点での対処方法としては、
読み込みエラーマークが表示されてから次の動作をする、
設定で「キャッシュファイルがある時のみ画像表示」をチェックする、
の2通りがありますのでお試しください。

Q アラートを起動したら放送中の番組アラートが大量にでた

A 一応起動時に現在放送中の番組を調べてくれます。
それを一斉にアラートするのでびっくりするかもしれません。
この機能は設定で正しいクッキーを設定しないと機能しません。

Q アラートが起動してくれません

A まず、WindowsXP以降専用です。
次に.NET Framework 4.0のランタイムが必要になります。
Windows7環境ならおそらく既にインストールされているでしょうが、
XPの人は各自Microsoftから入手してください、無料です。
もしそれ以外のエラーで起動できない場合は、
詳しい状況を教えていただけると助かります。

Q アラートソフトは起動しましたが、正常にアラートしてくれません

A まず、使用ブラウザでニコ生にログイン済みでしょうか。
当ソフトではニコ生とアラートの両方で同時にログインしていないと正常に動作しません。
一度アラートを終了後、ブラウザでログイン→アラート起動の順番でお試しください。
もし、それ以外で不具合があったのなら詳細を知らせてくれると助かります。

Q 放送ページを新規ウィンドウで開かないようにして

A 設定の「使用ブラウザ」を空欄にすることで
一応新規ウィンドウは開かなくなりますが、
その場合使用するブラウザが「関連付けされているブラウザ」になります。
ただし、使用するブラウザによってはうまく動作しないことがあります。

Q ポップアップアラートで「読み込みに失敗しました」とでた

A ニコ生が混んでいる場合は番組情報の取得に失敗することがあります。
同様にサムネイル画像の読み込みエラーも起こります。
情報取得に失敗しても番組ページは開けるので、
実際に放送を見て内容を確認してみてください。

Q なんでアイコンがルービックキュービックなの?

A 特に深い意味はないです。
当サークルのシンボルマークの「S」をキュービックで表した結果です。